×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

座布団カバーとは

座布団カバーでガラッと変わるイメージと、良質素材とおしゃれを両立したい方に色々と種類が豊富な座布団カバーです。やわらかな肌触りが快適な座布団カバー・座り心地も上々な座布団カバー・草花モチーフがひときわ葉得る、アレルゲン予防(アレルパスター)、中綿入りでふんわり優しい座布団カバー・マルチに手洗いもOK座布団カバー・ざっくりナチュラルな素材感の座布団カバー・使うほどに増す独特の味わいの座布団カバー・自然なシワ感が風合いを高める座布団カバー・さわやかな麻の座布団カバー・サラリとした肌触りな座布団カバー・・・等など座布団カバーには、あなた自身の好みでどうにでもなります。

座布団カバーの作り方

座布団カバーの作り方を簡単に紹介します。普通座布団カバーの、ファスナーは横についていますが、後ろにファスナーを付けています。なぜかというと、座布団カバーの横付きのファスナーですと、女性が座った時ストッキングに引っかかる場合があり、それを防ぐ為と京座布団の特徴である、前後が分かるようにです。座布団作りのプロがこだわりある座布団カバーです。今回は55cm×59cmサイズで座布団カバーの作り方です。生地はファスナーをつける口の縫いしろは2cm、両端は1cmの縫いしろで縫うため、幅57cm・長さ124cmの生地を用意します。ファスナーは45cmのものを使用します。手順1)ロックミシンで処理をする。2)ファスナー口の端を縫う。3)ファスナーを付ける。4)両端を縫う。5)ロックミシンで処理をする。ひっくり返したら完成です。

幼稚園で使える座布団カバー

座布団カバーにとっても可愛いのを見つけてしまいました。それはふくろうたちの絵です。ふくろうは昔から福を呼び込む動物と言われて、そんなふくろうを絵柄にした、座布団カバーです。落ち着いた色合いとふくろうの優しい雰囲気が、大切なお客様をおもてなししてくれます。何気ない事が人の心を和ませてくれそうなそんな座布団カバーです。和室にも洋室にもあうデザインです。木の枝にふくろうの親子が寄り添っている暖かみの有る柄です。ファスナー付きで着脱も簡単です。招福ふくろうがお出迎えしてくれる座布団カバーは、このゆえない幸せの雰囲気をかもし出しています。カワイイふくろうの絵柄によって素敵な愛も運んで来てくれそうな気がします。

Copyright © 2008 座布団カバーの作り方の悩みを解決!!